イギリスで姉弟の子育てしながらソーイング楽しんでます。作ったものの記録と反省を兼ねて。ちょこっとイギリスの育児事情も。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月29日 (木) | 編集 |
クリスマスに欠かせないアイテム?のひとつが
クリスマスツリー
イギリスに来て初めて目にしたのが
生のクリスマスツリーでした。
もちろん、プラスチックの組み立てるツリーも売られていますが、
切ってきた生のクリスマスツリーが店頭にならびます。しかも、かなり大量に。
サイズも各種合って、私の背くらいのものから、天井につくぐらいの大きなものまで。
旦那の実家では、毎年生のツリーを買ってきて飾っているし、
やっぱり、あのフレッシュな匂いがたまらなくよいので、
我が家も小さいサイズながら、去年も今年も生のツリーを買ってきて飾りつけをしました。
飾りは、去年買った飾りを今年も。それに、娘がナーサリーで作ってきた飾りなどが加わりました。

クリスマスツリーの一番上に飾る飾りを「クリスマス トッパー(Topper)」なんていったりします。
ジーザス(キリスト)が生まれたときに、空に輝いていた星を意味するそうで、
星型、または天使だったりすることが多いのですが、
去年、我が家は買いそびれてるうちに、クリスマスが終わってしまい、結局これがないままの
ツリーだったのです。
今年は買わないとなー と思っていたのですが、結局今年もこれ!というちょうどよいサイズ・デザインのものがなく・・

でも、ないのは非常にさびしいので、やっぱりこれも作ってしまおう!

ということで、とりあえず今年のツリー用ということでこんなんを作りました。

topper.jpg


ダンボールで星を型抜いて、アルミホイルで包み、
トイレットペーパーの芯(これもアルミホイルで包み)んだものにくっつけて。
(チープだな・・・)
今年、ナーサリーでクリスマスの歌の発表会があり、
娘は、エンジェルのコスチュームを着て参加したので、そのときの写真をくっつけてみました。
一応、天使ってことで。
娘は写真大好きっ子なんで、たいそう喜んでました(笑)


それから、こんなものも作ってみました。

christmas decoration (1)


christmas decoration (2)

子供たちのハンドプリント(手形)を、手袋型に切り抜いて、脱脂綿をくっつけて、穴を開けてひもを通して
ツリーに飾りに。 今年の「2011」の数字と、子供たちの年齢を書き入れてあります。
これを後4つ作って、子供たちから家族へのプレゼントにもしました。
毎年作っていったら、成長がわかっておもしろいかも!なんて思っています。
家族もみんなそれぞれの家でツリーを飾るので、喜んでもらえました。



そして、我が家のクリスマスツリーはこんな感じ。

tree 2011


今年は娘が飾りつけをしたので、色は偏ってるわ、ライトと飾りの色がちぐはぐだわ、
なんですが、せっかくやってくれたので目をつむることに・・。

写真のように、ラッピングしたクリスマスプレゼントにタグをつけて、
ツリーの根元においていきます。
プレゼントは子供のものが多いですが、子供のものだけではありません。
家族みんなにそれぞれ用意してあります。
うちは、義理両親、義姉カップル、義妹カップル、だんなのおじさん、
子供たち×2 と結構な数になります・・


このプレゼントはクリスマス当日にあけるわけですが、
今年は義姉カップルの家でクリスマスを過ごすことになっていたので、
これを全部持っていって、義姉の家のクリスマスツリーの下に移動したのでした。
それはそれは大量のプレゼントとなっておりました。。。


クリスマスプレゼント代わりにぽちっとしていただけたら嬉しいです! ↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト
テーマ:海外で育児
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。