イギリスで姉弟の子育てしながらソーイング楽しんでます。作ったものの記録と反省を兼ねて。ちょこっとイギリスの育児事情も。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月02日 (水) | 編集 |
更新が滞っておりました・・
結構ちょこちょこと作ってはいるのですが、
これが、なかなかのペースで!
画像をアップロードしたり、加工したり・・ っていうことに
手間と時間を要すため、
なかなか更新が追いつきません。 
もっと、なんか・・ スムーズにアップ→ブログ更新できる
いい方法ないかなぁ。。。 (汗)


***************

もうずいぶん前、きっと去年の秋くらい?の話になりますが、
お店で、セールになって売っていた、キャミソールの2枚組みを
買いました。
当時娘は、3歳になったばかりくらいで、買ったのは4-5才サイズ。
見たときから、
このキャミは、ワンピースにしたらかわいい!
と思ったので、下に何か着せてもよいように敢えて大きめのサイズを買ったのです。

・・・・ が。
時は過ぎ、
「おぃおぃ、早くしないと、大きめどころか、着れなくなっちゃうゼ?」 

慌てて、リメイクを実行しました・・・ (汗)


当初の予定では、以前作ったこのキャミワンピみたいにするつもりでした。
でも、着れなくなってしまったわけではない(しかも新品)なのに、
なんとなく、はさみを入れるのはもったいない気がして・・

で、こちらの本をぺらぺらと見ていたら、「これいい!」というものがあったので、それを参考に作ることに。

参考にした本 ↓
女の子のためのプチリメイク服女の子のためのプチリメイク服
(2010/06/01)
皆川 明美、鈴木 たえ 他

商品詳細を見る


以前に紹介した本とはちょっと趣向が違っていて、
まだ着れる服・サイズに手を加えて、オリジナリティを出す、 そんなアイディアがたくさん載っています。


参考にした作品はこちら ↓

DSC_0750.jpg

全身が写ってないので、わかりづらいですね・・・
絵にすると、こんな感じ。

DSC_0751.jpg


元になるシャツにははさみを入れたりせずに、裾にフリルを足してスカートのように。
いいんじゃなーい。
ということで、早速とりかかります。
まずはキャミソール1枚目。

これに、この間日本からきたお友達が買ってきてくれた、
100均の「風呂敷」なるものでフリルを作って足してみます。

DSC_0703.jpg

「風呂敷」なので、正方形。
幅広めを2本と、狭めを2本 に切って、それぞれをつなげて
2本の長い帯状のものに。
便利なのは、すでに端の処理がされているので、
1本は、この端を活かしてそのまま。
なので、もう一本だけを、三つ折にして端を処理。
それぞれをわっか状にして、ギャザーを寄せ
2段フリルを作ります。

それを、キャミソールの裾に縫い付けて終了。

DSC_0724.jpg


こんな感じになりました。
着せてみましたが、フリルに結構なボリュームがあり、
なかなかかわいかったです!(すみません、着画ありません・・)
しかも、風呂敷1枚、
きれいに使い切ったーーーーっ!
フリルは、長方形(帯)だけでできるし、余分なはぎれや切れ端が
出ないので、なんとも気持ちイイーーーっ

実は、これと同じ柄の手ぬぐいも持ってます。しかも4枚同じのが。
(4枚で、ワンピース1枚を作ろうと思っていてまだ作っていない・・〔汗))
手ぬぐいは、綿なので、ざぶざぶ洗えるしいいのですが、
しわがすごいので、どうしてもアイロンをかけないとみっともない・・
その点、この風呂敷の素材は、レーヨンのような素材なので、
フリルも重くなくきれいに割ときれいに出てるし、
しわにもなりにくくて、よいです。
が、ほつれがすごいですーーー


この国で、キャミソール1枚でいい! なんていうお天気に恵まれるのなんて、
数えるくらいしかないと思われます・・
でも、キャミの下にTシャツを着てもいいし、
(これは、放置していたせいで、サイズが小さくなってきていて、
ぴっちぴちになり気味ですが。)
上から長袖Tシャツやカーディガンを着て、スカートだけ
出す、っていうのもアリかと。

何より、これの「いいなー」と思ったところは

この布きれだけでは、スカート1枚作るにはちょっと足りない!
(スカート単体にするには、これにさらにベルト部分の布が必要になるので)

というときに、ちょうどいい! というところです。
それを実感したのは、もう一枚のキャミを同じようにリメイクしたとき。
それはまた後日記事にしたいと思います。
(後日っていつだーー)

余談ですが、この風呂敷&手ぬぐいの柄、桜なんです。
私、桜が大好きで。
娘の名前にも「桜」の字が入っているので、
桜柄のものにやたらと惹かれます。
あまりピンクのものには手を出さないようにしている私ですが、
これは、桜柄のおかげで少し、和風なテイストも漂う
ワンピースになった・・ような。
娘も気に入っていたようなので、よかったです!



励みになります! ぜひ、ぽちっと1票お願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ハンドメイドと素敵な育児
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。